初の阪急出身・杉山オーナー就任へ

初の阪急出身・杉山オーナー就任へ

投稿者:

来年の元旦付で、杉山氏が次期オーナーに就任することが決定しました。史上初の阪急出身オーナーの誕生です。オーナーが変わればチームの運営方針にも影響はあるでしょう。いい方向にチームが変わっていくことに期待したいですね。

阪神、オーナー交代へ 11代目の大転換 球団初の阪急出身・杉山健博氏が1月1日付で就任へ
サンケイスポーツより)

阪神の次期オーナーに阪急阪神ホールディングス(HD)社長の杉山健博氏(64)が就任することが10日、分かった。2023年1月1日付の就任で、近日中に正式決定する。2006年に経営統合した阪急の出身者がオーナーに就任するのは初めて。岡田彰布監督(65)のもとで生まれ変わる虎を、史上初の体制でバックアップしていく。

阪神のあり方が、大きく変わろうとしている。杉山健博氏の新オーナー就任が近日中に決まり、岡田虎は球団史上初めて阪急出身の総帥とともに2023年を踏み出す。

現オーナーの藤原崇起氏は、18年12月にオーナーに就任した。20年12月から球団社長も兼任し、22年1月に再びオーナー専任となった。阪神電鉄の現業畑から会長に昇り詰めた「電鉄マン」らしく、現場主義で矢野前監督の戦いを支えてきた。来季の18年ぶりの優勝を目指し岡田新監督を招へいしたが、12月31日付で退任することとなった。

代わって1月1日付で新オーナーに就任するのが杉山健博氏だ。1982年に東大から阪急電鉄へ入社し、17年から阪急阪神HDの社長。阪急出身者のオーナー就任は球団史上初となる。

村上ファンドによる阪神電鉄株の買い占めに端を発した騒動があった05-06年。阪神電鉄との経営統合で手腕を発揮し、連結子会社化に尽力したのが杉山氏その人だった。

06年10月1日付で阪急HDと阪神電鉄は経営統合し、阪急阪神HDが誕生した。一方でプロ野球のオーナー会議では「新規参入にあたる」という議論が噴出。新規参入の規定通りに預かり保証金など30億円の支払いを求める意見が出されていた。過去にブレーブスを手放している阪急。当時阪急HD社長だった角氏は「タイガースは阪神電鉄のグループ会社の位置づけ。オーナーは阪神電鉄のまま」と強調し、阪急HDからは今後もタイガースの経営には口を出さないという覚書も出されたと言われている。さらに複数球団から「阪神が親会社であることは変わりない」という擁護の声もあり、結果、新規参入の30億円は手数料を除いて免除に。その後もオーナーは阪神電鉄から就任してきた歴史がある。

杉山氏は16年6月から今年3月まで阪神電鉄の取締役を務めていたこともあり、阪神電鉄の秦社長とは関係は深いというが、阪急出身者の就任は11代目での大きな転換であることは間違いない。

18年ぶりの悲願達成へ向け、阪急阪神HD会長でグループCEOの角和夫氏の意向も強く働いているとみられる。岡田監督のもと踏み出そうとしている虎が、新しい形に生まれ変わろうとしている。

 

★2016年6月 統合から区切りの10年が経ったHD株主総会。「阪神タイガース」からの球団名変更の可能性を株主に問われた角会長は「おそらく未来永劫ないと思います」と説明。総会後、坂井オーナー(当時)は「きっぱり言っていただいたことはよかった」と話した

■杉山 健博(すぎやま・たけひろ) 1958(昭和33)年11月20日生まれ、64歳。兵庫県出身。東大卒。82年阪急電鉄入社。2005年取締役。阪神電気鉄道との統合でも手腕を発揮し、16年阪急阪神HD副社長。17年4月から22年3月まで阪急電鉄社長。16年6月から22年3月までは阪神電鉄取締役も務めた。17年6月から阪急阪神HD社長。

■藤原 崇起(ふじわら・たかおき) 1952(昭和27)年2月23日生まれ、70歳。兵庫県出身。大阪府大経済学部卒。75年阪神電気鉄道入社。鉄道事業本部運輸部長、常務などを経て2011年4月から代表取締役社長。17年4月代表取締役会長。同年6月阪急阪神ホールディングス代表取締役(20年6月に退任)。18年12月から阪神球団オーナー。20年12月からは球団社長を兼任し、22年1月に再びオーナー専任。

■阪急阪神HD誕生とその後の動き

★2005年9月頃 村上ファンドが阪神電鉄や阪神百貨店の株式を大量保有していることが明らかになる

★06年4月 阪急HDが阪神電鉄の株式のTOBを行うことを発表

★同7月 オーナー会議で阪神の処遇を決定。新規加入として預かり保証金など計30億円をNPBに納めることを決めた

★同10月 阪急阪神ホールディングス誕生

★同12月 NPB理事会で手数料を除く29億円の免除を発表

————————————

阪神タイガースNEWSがてんこ盛り!
その他の記事はサンケイスポーツで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です