リードオフマン中野、近本&村上との最多安打争いに競り勝つ!

リードオフマン中野、近本&村上との最多安打争いに競り勝つ!

投稿者:

今シーズン、近本に代わりトップバッターとして活躍した中野が、最多安打タイトル奪取へ意欲を見せました。同僚の近本、またリーグを代表するスラッガーに成長した“村神様”とのデッドヒートを制するためには、残り3試合で打ちまくるしかない。中野が塁に出ることで、チームも勝機をグンと引き寄せられることになります。打って打って打ちまくれ!


阪神・中野が最多安打のタイトルに意欲!ヤクルト・村上を振り切るゾ
サンケイスポーツより

最多安打は譲らん! 阪神・中野拓夢内野手(26)が先輩・近本光司外野手(27)と競り合う最多安打のタイトルへ、思いを語った。27日からのヤクルト2連戦(神宮)。今季打点を挙げれば負けなしの男が、クライマックスシリーズ(CS)進出へ望みをつなぐ。不敗神話を乗せたヒットで、戴冠へ加速する。

手が届きそうな冠を簡単に譲りはしない。右には先輩・近本、左にはヤクルト・村上。これ以上ない対抗馬だ。競り合う最多安打のタイトルへ。中野が意欲を語った。

「(近本さんは)去年、最多安打を取っていますし、先輩と争えるということは、とてもいい経験、財産になると思う。なんとか負けないように、あまり意識はせず頑張っていきたい」

プロ2年目の今季は現在、セ・リーグトップタイの153安打。同じ数で並ぶのが昨季の安打王・近本だ。「同じ左打ちでタイプも似ている。ちょっとしたことでもすぐに聞けるし、そういう選手が近くにいるのはすごく心強い」と頼りにする先輩だ。

23日の広島戦(マツダ)で3安打し、近本に並んだ。猛打賞は15度目で、村上を抜いてリーグトップに立った。4試合連続安打と最後にまた調子を上げてきたリードオフマンだが、タイトルに改めて立ちはだかるのがその村上だ。打率、本塁打、打点でリーグトップの燕の主砲は、安打数でも4位タイ(151安打)にいる。

セ界に君臨する〝村神様〟は強大。シーズン残り3試合の阪神に対し、ヤクルトは残り7試合と分が悪いことも分かっている。しかし、優勝を持っていかれた上に、さらに打撃部門タイトルを総なめされるわけにはいかない。27日からはヤクルト2連戦(神宮)。CS進出へ望みをつなぐ大一番で快音を響かせ、一気に突き放す。

「自分の打撃をすればおのずとヒットになりますし、自分のやるべきことをしっかりやればいいと思っています」

今季、中野が打点をあげた試合は負けなしの15連勝中。近本を超え、村上を置いていくHランプをともし続ければ、不敗神話もさらに伸びていくはずだ。チームのため、そして、自分のために。打って打って打ちまくり、次のステージへの道を切り開く。

 

————————————

阪神タイガースNEWSがてんこ盛り!
その他の記事はサンケイスポーツで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です