オリ姫vsTORACO!?女性ファン取り込みへ躍起

オリ姫vsTORACO!?女性ファン取り込みへ躍起

投稿者:

“なんば線シリーズ”となる今年の日本シリーズは、両チームとも女性ファンの拡大に力を入れてきました。「オリ姫」「TORACO」と呼ばれる女性ファンも楽しめる企画やグッズが増えていきそうです。スタンドも華やかになっていいですね!

【関西ダービー最前線】阪神営業部、オリ姫をTORACOに Vロゴ入り「そらそうよタオル」、CS突破グッズも大好評「オリファンの方にも楽しんでいただける」
サンケイスポーツより)

28日に京セラドームで開幕する阪神―オリックスに向けた盛り上がりを徹底取材する「関西ダービー最前線」の最終回。パ・リーグ3連覇のオリックスは今季、主催公式戦の球団最多入場者数を更新する194万7453人を動員し、注目度は右肩上がりだ。球団グッズも多種多様ながら、阪神は大一番に備えて魅力的なアイテムを取りそろえ、オリ姫をTORACOに変身させる構えだ。

オリックスは今季、主催公式戦で194万7453人を動員。球団最多入場者数を更新した。リーグ3連覇の実力に加えてイケメン選手がそろい、球場はオリ姫と称される女性ファンでいっぱいだ。

阪神にもTORACOと呼ばれる女性ファンが多くいるが、営業部の店舗担当者は関西ダービーでのさらなる勢力拡大を狙っている。

「オリックスさんは、すごくおしゃれなデザインのグッズをたくさん出されている。タイガースのグッズも負けないように頑張って作っているので、オリックスファンの方にも楽しんでいただけると思います」

甲子園駅から球場までの道中にあるチームショップアルプスに逸品をそろえてオリ姫を出迎え、TORACOに〝ヘンシン〟させてしまう算段だ。

勝機は感じている。18年ぶりのセ・リーグ制覇後、フィーバーが起こった。9月28日から優勝限定グッズを販売すると、最大で約500人が店の前に行列を作った日もあった。「それまで試合のない日に来店されるお客さまの数は少なかったのですが、たくさん来ていただけるようになりました。優勝ロゴ入りの『そらそうよタオル』も大人気で売り切れました。勢いはすごかったです」。CSファイナルステージ突破の記念グッズもオンラインストアで受注を開始し、大好評だ。

CSでは黄色い福笹やバモスポスターを配布し、球場を盛り上がりに一役買った阪神営業部。関西ダービーでもグラウンド外からの全力サポート態勢を整えている。

————————————

阪神タイガースNEWSがてんこ盛り!
その他の記事はサンケイスポーツで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です